2016年04月14日

日テレ「ZIP!新保晶子 」看板犬、死ぬ 車中で

日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP! 」で人気の兄弟犬「ZIPPEI(ジッペイ)」が2匹とも死んでいたことが10日、わかった. 日テレが番組で報告した. 熱中症の可能性が高いとみられる. 日テレによると、9日、飼い主の車の中で2匹がぐったりしているのが見つかった. 飼い主は他の犬と一緒に車に入れてエアコンをかけたまま車を離れたが、約1時間後に戻ってきた時にはエアコンが止まっていたという. 車中の計9匹のうち、2匹のZIPPEIを含む7匹が死んだ. 2匹は、番組制作の時以外は飼い主の元で過ごしていた. 弟は先月21日から、兄は今月7日からそれぞれ飼い主に戻されていた. ZIPPEIは、シベリア原産のサモエド種で、昨年5月に始まった「スマイルキャラバン」のコーナーに週替わりで交互に出演. 今年2月には、番組への起用前に飼い主の意向で声帯切除の手術を受けていたことが明らかになっていた. 消費税率を5%引き上げた際の増収分について、野田政権は20日、社会保障以外の目的には使わない方針を決めた. これまで、増収分はすべて社会保障目的にするとしながら、一部に社会保障以外の支出も含まれていた. 方針の転換により、引き上げ幅の根拠が追及される可能性もある. geshepercae 消費増税と社会保障の一体改革に関する関係5閣僚による20日の会合で、基本方針を取りまとめた. 岡田克也副総理(社会保障・税一体改革担当相)は20日の記者会見で、「説明の仕方を変えた. 分かりやすく再整理して、これからは広報していく」と表明. 今後はこの基本方針に沿って一体改革の必要性を訴えていく考えを示した. 5%引き上げで見込まれる増収は13兆5千億円. このうち1%分(2兆7千億円程度)を子育て対策や医療・介護の充実といった「社会保障の充実」、残りの4%分は基礎年金の国庫負担分や高齢化に伴う社会保障費の自然増分を賄うことなど「社会保障の安定化」に充てる. そのうえで、基本方針に「増税分は全額社会保障財源化し、国民に還元. aティンバーランド ブーツdidas 官の肥大化には使わない」と記し、社会保障目的に使うことを明確にした.
posted by MiyazakiMichiko at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。