2016年05月15日

パリ、メンズコレクションレポート.

アレキサンダー・マックイーン」のバッグやシューズをはじめとしたレザーグッズ、スカーフなど、アクセサリーを主体とした世界初の路面店が六本木ヒルズにオープンした. 新ストアは、クリエイティブ・ディレクターのサラ・バートンと、デイビッド・コリンズ・スタジオが共にプロデュース. 壁は磨かれた真鍮と立溝彫りの白い木材に覆われ、フローリングには一度砕いて再構築した大理石を使用. このほか、ショーピースからインスパイアされたカスタムメイドの家具や石膏でできたパネルの造形物など、店舗の至るところにマックイーンらしさが反映されている. サラ・バートンは新ショップについて、「ある物を離れた場所から見てこうだと思っていても、実際に近くでよく見てみると新たな発見がある. それが"マックイーンらしさ"なのです. 私たちにとって、店内に並べられた一点一点が宝物のように感じられることが重要なのです」とコメントしている. ミラノからパリへと場所が変わり、4日間にわたるパリのメンズコレクションは、 イヴ・サンローラン でスタートした. イヴ・サンローランのコレクションには遊び心のあるデザインのスーツが登場. デザイナーのステファノ・ピラーティはハイウエストのパンツにジャケットを合わせ、ドレープの効いたジャージ素材のチュニックやカーディガンを重ねた. 今回がパリ・メンズコレクションのソロデビューとなるアレクシス・マビーユは、彼の得意とするキュートなプレッピースタイルを提案し、プレーンまたはチェック柄のカラーシャツにはボウタイが、カーディガンにはスカーフが、タイトパンツにはスニーカーがコーディネイトされた. ドリス ヴァンノッテン でも同じく、チェック柄がみられた. また、リラックスしたホリデー向けのスタイルで、マロンカラーのゆったりとしたカーディガン、あご近くまで留められたボタンのシャツ. opvermadag ボリュームのあるパンツにはパンプスまたはサンダルがコーディネイトされた. 【ブログシティ】サンドラ・ブロック、日本に100万ドルを ルイ・ヴィトンのショーにはブラック・アイド・ピーズのメンバーがフロントロウに登場. NYのバイクメッセンジャーにインスパイアされたスポーティーなコレクションだった. ティンバーランド 一方、ジャンポール・ゴルチエは60年代にインスピレーションを得た.
posted by MiyazakiMichiko at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: